五反田のデリヘルに見事にハマってしまった社畜な僕

五反田のデリヘルに足を運べばブラック企業で働く社畜な子羊にも癒しをあたえてくれるハイグレードな女神がいました

*

五反田のデリヘルに行ってみたくて会社を決めました

僕はブラック企業に勤めているんだがデリヘルがなかったらもう限界だw

僕はブラック企業に勤めているんだがデリヘルがなかったらもう限界だw
五反田といえば!残念ながらこれといって目ぼしいものはありませんw

そして『五反田』という地名はないのですね、知ってました?

山手線をはさんで西と東に分かれている駅名なのです。電車が走り始めるまでは知名度の低い場所でありましたが駅ができてからやっと世間に知られるようになったのです。

観光地でもなければオシャレなファッションビルで賑わうというよりは、一般的なイメージとしてもオフィス街としてなりたっているようなところ。

しかし、リーマンが集まるところに風俗も集まる。

この法則は鉄板のはずです。そう思い、五反田のデリヘルで遊びやすいという安易な気持ちから自分の人生を決めると言っても過言ではない会社を選んでしまったわけです。

五反田のデリヘルに行ってみたくて会社を決めました

そんな五反田のデリヘルを心の底から楽しみにしていた新入社員のボク。

日本の伝統武家屋敷跡なんかもある高級住宅街としても知られているので、あわよくばデリヘルでも金持ちセレブと出会えるかも!という淡い期待を胸に抱きつつ、会社に足を運んだわけです。

なんせ都市銀行の支店が全て集まっていますし、シティバンクや信用金庫、郵便局なども集まる金融の街でもありますからね。

女性の化粧品会社としてもしられるポーラなどの大手企業の本社もあったりと、五反田のデリヘルいやいや女性にも期待がたっぷり持てるのです。その証拠に、お肌の綺麗なセレブ感たっぷりな女性はよく目にしますからね。

それから外国大使館もあれば、大学、大きな規模の病院もあるので、五反田の駅から一緒に出てくる女性はみんなデリヘル嬢だったらいいのに!と思えるほどで思わずニヤニヤしてしまう。

これだから通勤時のマスクは僕にとっては欠かせないのであるw

それに激戦区とも知られるところなので、かなり期待ができます。ジャンルに関してもかなり充実したラインナップ。

一般的なデリヘルから、かなりコアな性癖をもつ人でも楽しめるようなマニア向けの店まであるので誰が利用しても楽しめるというわけです。

そのせいか、芸能人たちも実は五反田のデリヘルを利用することも多いとか。

とある芸人さんはモザイクもなしに堂々とメディアで公言しているくらいですからね、彼らにとっても神聖な場所でもあります。

僕たちのような庶民や薄給のサラリーマン向けの低価格からセレブ向けの高価格の店まで価格帯も幅が広いのも特徴かもしれません。

さらに、激戦区なだけに五反田のデリヘルで働く女の子たちは仕事に対しての意識がまるで違う!日本でもトップレベルな子たちに出会える可能性が高いのです。

デリヘル嬢のレベルの高さがすごい!

さすがは人気芸人御用達、といった具合の住む世界が違うような女神のような子もいれば、ぱっと見は地味な感じのメガネ女子でもプレイともなれば完全に変身してしまうエロエロな子。

触り心地が最高なぽっちゃり系の可愛らしい子やギャルっぽい見た目の子もいます。

やはりギャル=エロいという法則は永久に不滅なんですよねw 背徳感に苛まれたいという方には綺麗な人妻さんだっています。

本当に年齢が母親くらいの美魔女と呼ぶにふさわしいじゅくじゅくに熟れた熟女様もいるのです。

見た目だけでなくプレイにおいてもかなりの腕だと聞きます。まだまだ人に語るほど堪能できていないのですが、愛好家たちからは定評があるという事でかなりの高サービスが期待できるものと踏んでおります。

こういった前々からのリサーチの甲斐あって、五反田のデリヘルでも気軽に遊べるようにと会社を選んだのですが・・・選んだところがまずかったのか完全なブラック企業w

次の予約はいつとれるのかと、おそらく他の社員とは違った感覚で今日もせっせと社畜として生をだしているのです。

僕は綺麗なお姉さんの前で性を出したいのですがね〜。

仕事でもフーゾク遊びをするためにも事前準備しておくというのはかなり重要な事ですが、前から目をつけている子がいるんですよ。

業界は入れ替わりの激しい事でもよく知られているので、次の休みまでに辞めていない事を祈るばかりですw

見れば見るほど五反田のデリヘルではサービスも充実している店が多く、オプションなんかもどうしようか迷うほどです。

できれば安く遊びたいというコスパ重視の人にもありがたい割引や無料オプションの追加サービス、他にも季節に合わせたイベントや企画など店はかなり力を入れているように見受けられるのもアツいんですよね。

選んでいるうちに休みが終わっちゃうよ!という残念な結果にだけはなりたくないので、やっぱり事前に目ぼしいところには唾をつけておくという作業は社畜どもには必要なんです!!w

公開日:
最終更新日:2017/01/29